「奉仕」
このことばを我が国のスローガンとしましょう。
多くの人を従える人や悠々自適の人々に奉仕することを
言っているのではありません。
そうではなく、
病院で病気に苦しんでいる人たちのための奉仕です。
看病してくれる人も、
ほほえみかけてくれる人も、
花を贈ってくれる人も、
自分に代わって家に手紙を書いてくれる人も
だれひとりいない。
どうかそんな人々のために尽くしてあげてください。