sai.way-nifty.com > 御言葉アルバム

集中は感覚の領域に属するものですが、瞑想は感覚を超越したものです

集中は感覚の領域に属するものですが、瞑想は感覚を超越したものです

多くの人が、集中と瞑想は同じであると考えていますが、しかし集中と瞑想のあいだがらは、そのようなものではありません。
集中は感覚の領域に属するものですが、瞑想は感覚を超越したものです。
しかし多くの人が、集中と瞑想は同じであるとの間違った印象を抱いてしまったがために、あやまった道を歩んでしまっています。
集中は、通常の日常生活において何気なく使っているものなのです。