« Hari Hari Nârâyana | Main | 御言葉アルバムを更新 »

Friday, June 11, 2004

今日の御言葉2004年6月11日

神に到達するように、内なる愛の輝きを大事に育むべきです。そのとき、あなたのすべての行為は神聖となり、外部からの反応は愛に満たされた優しいものとなるでしょう。すべてに存在する内なる神を愛すれば、そのすべてに内在の神は愛を持って応えます。あなたの運命が苦難に満ちたものであろうと、神を愛しなさい。拒絶、非難をされようと、神を愛しなさい。そのような試練を通じてのみ、鋼は輝きを増し、傷が癒されるのです。

ババ

プラシャンティ・ニラヤムの掲示板より
2004年6月11日

The spark of Love in you has to be cherished and fed, so that it may reach God; then every act of yours will be Divine and the reaction you get from the outside world will be sweetened with Prema. You love the God in all beings and the God in all beings responds with Love. Love God, though tribulation may be your lot. Love Him, though you may be refused and rebuked; for it is only in the crucible of travail that the metal is purified and cleared of blemish.

- Baba

Thought for the day as written at Prasanthi Nilayam today
11th June 2004

|

« Hari Hari Nârâyana | Main | 御言葉アルバムを更新 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30829/749088

Listed below are links to weblogs that reference 今日の御言葉2004年6月11日:

« Hari Hari Nârâyana | Main | 御言葉アルバムを更新 »