« May 2004 | Main | July 2004 »

Wednesday, June 30, 2004

御言葉アルバムを更新

Om Sai Ram
みことばアルバムを更新しました。
こちらからお入りください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Door of My Heart

ドア オブ マイ ハート(RealAudio)

ドア オブ マイ ハート
   オープン ワイド アイ キープ フォー ズィ
ウィルトゥ ザウ カム (2) プレシャス ババ カム トゥ ミー
ドア オブ マイ ハート 
   オープン ワイド アイ キープ フォー ズィ
ウィル マイ デイズ フライ アウェイ
   ウィズアウト シーイング ズィ マイ ロード
ナイト アンド デイ、ナイト アンド デイ、
   アイ ルック フォー ズィ ナイト アンド デイ
ウィルトゥ ザウ カム (2) プレシャス ババ カム トゥ ミー

Continue reading "Door of My Heart"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

あなたの会う人すべてに神をみなさい

あなたの会う人すべてに神をみなさい。あなたの触れるものすべてに神をみなさい。
神の威厳は、あなたがどのように感じようとも、すべてのものに内在します。この世界のすべては、神の威厳の顕れです。すべての手仕事は神の手であり、すべての高台は神の足であり、すべての地平線の向こうは神の目であり、あらゆる姿の前には神の顔があります。

ババ

プラシャンティ・ニラヤムの掲示板より
2004年6月30日

Continue reading "あなたの会う人すべてに神をみなさい"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, June 29, 2004

Shambho Mahadeva Mallikarjuna

シャンボー マハーデーヴァ マーリカルジュナ(MP3, ram)

シャンボー マハーデーヴァ マーリカルジュナ
マンガラ チャラナ トゥリローチャナ
ピナーカ パニ パルヴィティ ラマナ
シャンボー マハーデヴァ マーリカルジュナ
バヴァ バヤ ハラナ サナータナ
パルティ プリーシュヴァラ パティタ パーヴァナ

神々の神であるシヴァ神、パールバティー神の神聖な御名を唱えよ
シヴァ神は三つの目と弓を持ち給うお方
パールバティー神は生死の恐怖を滅し、貧窮から守り給うお方

Continue reading "Shambho Mahadeva Mallikarjuna"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

必要な努力をなぜ怠るのですか?

学位を授与されたあとに学生は大学を去るように、真理を悟ったあとに人間は自由を達成します。彼らは、すべての必要な科目をとらず、学位を放棄して大学を去ることができます。しかし、学位は取得しなければなりません。必要な努力をなぜ怠るのですか?代わりに、勝利にすがるために教師を次から次へと変えていきます。教師が成功を収めていても、あなたに何の価値があるというのでしょうか?

ババ

プラシャンティ・ニラヤムの掲示板より
2004年6月29日

Continue reading "必要な努力をなぜ怠るのですか?"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Chitta Chora Yashoda Key Bal

チッタ チョーラ ヤショーダ ケ バール
歌:バガヴァン シュリ サティア サイババ

ダウンロード:
http://www.sathyasai.org/audio/audioprashanthi/chittachora1.MP3
http://www.sssct.org/audio/07ccykb.MP3


チッタ チョーラ ヤショーダ ケ バール
   ナヴァニータ チョーラ ゴパール
ゴパール ゴパール ゴパール
   ゴーヴァルダナダラ ゴパール
ゴパール ゴパール ゴパール ゴパール
   ゴーヴァルダナダラ ゴパール

おお ゴパーラ(クリシュナ)!養母ヤショーダの最愛の子よ!
あなたは帰依する者のハートを奪い給うお方
バター〔ゴーピー(帰依者)のこころの比喩〕を盗み給うお方
ゴーヴァルダナ山を持ち上げ給う ゴパーラの御名を唱えよ

Continue reading "Chitta Chora Yashoda Key Bal"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, June 28, 2004

御言葉アルバムを更新

Om Sai Ram
みことばアルバムを更新しました。
こちらからお入りください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Gajavadhana Gananatha Natha

ガジャヴァダナー ガナナータ ナーター(MP3, ram, rm)

ガジャヴァダナー ガナナータ ナーター
ゴーリー ヴァラ タナヤ グナーラヤ
ガジャヴァダナー ガナナータ ナーター
ヴィッデャ ダーヤカ ブッディ プラダーヤカ
シッディ ヴィナーヤカ ヘー シュバ ダーヤカ

すべてのグナの主である象の頭の神は、ゴーリー(シヴァ)の愛し子
彼は美徳の化身であり、知識と知恵を授けるお方
完全無比のヴィナーヤカ神は吉兆を授けるお方

Continue reading "Gajavadhana Gananatha Natha"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サティア・サイ人間的価値観の教育(イギリス)ニュースレター

サティア・サイ人間的価値観の教育(イギリス)ニュースレター
20004年6月号が発行されました。
以下のリンクからご覧になれます。

Newsletter June, 2004(機械翻訳 Powered by Amikai)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

神に近づくための処方箋

神の芝居における役者として、帰依者は高潔な性格の人、低俗な性格の人の両者を演じます。彼がだれかを侮辱したり傷つけるとき、実際は崇めている神を侮辱したり傷つけたりしているのです。貪欲や憎悪という雑草の生い茂るハートに、霊的情熱の種を蒔いても、アートマの恩恵や至福という収穫物を刈り取ることはできません。アヴァター(神の化身)に近づき、親しくしたいと願う帰依者にとって、必要最小限の道徳規範は、生きとし生けるものすべてに内在する神を崇め、それらに愛を捧げることです。

ババ

プラシャンティ・ニラヤムの掲示板より
2004年6月28日

Continue reading "神に近づくための処方箋"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

御言葉アルバムを更新

Om Sai Ram
みことばアルバムを更新しました。
こちらからお入りください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sunday, June 27, 2004

Shivaya Namah Om

シヴァーヤ ナマ オーム(RealAudio)

シヴァーヤ ナマ オーム
   シヴァーヤ ナマ オーム
      ナマー シヴァーヤ (×6)

原初音オームの化身であるシヴァ神に帰依します

Continue reading "Shivaya Namah Om"

| | Comments (6) | TrackBack (0)

神に関する知識

神に関する知識を方向付ける第一のステップは、霊性修行です。霊性修行における第一のステップは、絶対的な信頼と献身によって行われるグル(師)への奉仕です。同時にグルの責任は、神の性質を、弟子に単純な方法で継続的に教えることです。弟子がこの指導を理解するとき、それは間接的な知識となります。この間接的な知識は、要点を絶え間なく、つねに心の中で反復することで、直接的な知識へと変化します。

ババ

プラシャンティ・ニラヤムの掲示板より
2004年6月27日

Continue reading "神に関する知識"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Saturday, June 26, 2004

Va Va Murugaiya

ヴァ ヴァ ムルガイヤ

ヴァ ヴァ ムルガイヤ ヴァディヴェー ラザガー
カー ヴァ ヴァ クマラ ティル カルティケーヤ
ヴァ ヴァ ムルガイヤ ヴァディヴェー ラザガー
シンガーラ ヴィーラ シヴァ シャクティ バーラ
サンギータ ローラ サッティア サイーシャ
ヴァ ヴァ ムルガー ヴァディヴェー ラザガー (6)

美しいムルガ神よ来たれ!
シヴァとシャクティの若息子であり、
聖なる槍の運び手カルティケーヤよ、我々をお守りください
あなたは神なる音楽を楽しまれるサティア・サイです

Continue reading "Va Va Murugaiya"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

神はまさにあなたの内にいるのです

今日、多くの霊性修行者は誤解をしています。どうしてさまざまな形式のサーダナ(霊性修行)をしているのかと彼らに尋ねれば、神と融合するためにしているのだ、と答えるでしょう。自分は人間であり、神の境地へと到達しなければならないと考えるのは止めてください。あなたは人間の姿をとり、神からやってきたもので、やがてはその源へ帰るのだと知りなさい。神があなたとは別人であると考えるのは止めなさい。神は、まさにあなたの内にいるのです。

ババ

プラシャンティ・ニラヤムの掲示板より
2004年6月26日

Continue reading "神はまさにあなたの内にいるのです"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

イーシュワランマの日の御講話

Om Sai Ram
SSOJより、2004年イーシュワランマの日の御講話が発表されました。
http://www.sathyasai.or.jp/mikotoba/discourses/d_20040506.html

| | Comments (0) | TrackBack (2)

76歳御生誕祭

76歳御生誕祭
photo/SaiFilms_photo3L
2001年11月18-23日にインド、プッタパルティ村のスワミのアシュラムで撮影された約9分間の映像です。バガヴァン シュリ サティア サイババの76歳の御生誕をお祝いするために、世界中からの帰依者が一堂に会しました。映像に伴って、スワミが歌う特別なサウンドトラックがついています。この年を最後に、スワミが御生誕祭の折に白のローブを着られことはなくなりました。

Player/Speedを選択してください:
Real Player - 46k, 100k, 332k, 532k
Windows Media - 56k, 110k, 435k, 700k
Quicktime - 240k, 300k

source:SaiFilms.com web site

| | Comments (0) | TrackBack (2)

プラシャンティ・ニラヤムでの出来事

2004年6月17-23日、プラシャンティ・ニラヤムで行われたダルシャンの簡易レポートです。

2004年6月17日(機械翻訳 Powered by Amikai)
2004年6月18日(機械翻訳 Powered by Amikai)
2004年6月19日(機械翻訳 Powered by Amikai)
2004年6月20日(機械翻訳 Powered by Amikai)
2004年6月21日(機械翻訳 Powered by Amikai)
2004年6月22日(機械翻訳 Powered by Amikai)
2004年6月23日(機械翻訳 Powered by Amikai)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Friday, June 25, 2004

御言葉アルバムを更新

Om Sai Ram
みことばアルバムを更新しました。
こちらからお入りください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Guru Deva Priya Deva

グル デーヴァ プリヤ デーヴァ(ram)

グル デーヴァ プリヤ デーヴァ 
   サイ デーヴァ ダヤー マヤー
ヴィブーティ スンダラ シャシャンカ シェーカラ
サイ シャンカラ ダヤー カロー
グル デーヴァ プリヤ デーヴァ 
   サイ デーヴァ ダヤー マヤー
ゴークラ ナンダナ サイ ゴパーラ
ラグクラ ブーシャナ サイ ラーマ
へー マダナーンタカ ダヤー カロー (2)

サイはシヴァ神であり、
ヴィブーティを身にまとう慈悲深く魅惑的なグルである
サイはナンダの子、ゴーパーラ(クリシュナ)であり、
ラグ王朝の至宝、ラーマである

Continue reading "Guru Deva Priya Deva"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

神への衝動

神に謁見し、神と共に時を過ごすため、人間が全能の神の御前に達したいと願うのは自然なことです。なぜなら、人間のこころの奥底には、人が生まれ出たところから、失った喜びや栄光を手に入れるところへと到達する衝動があるからです。人間は神自身です。よって、深みが深みを呼び、部分が全体を思い焦がれるのです。

ババ

プラシャンティ・ニラヤムの掲示板より
2004年6月25日

Continue reading "神への衝動"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Chanda Kirana Kula Mandala Rama

チャンダ キラナ クラ マンダラ ラーマ
歌:バガヴァン シュリ サティア サイババ

ダウンロード:
http://www.sathyasai.org/audio/audioprashanthi/chanda1.MP3


チャンダ キラナ クラ マンダラ ラーマ
チャンダ キラナ クラ マンダナ ラーム
シュリマドゥ ダシャラタ ナンダナ ラーム
カウサリヤー スッタ ヴァルダナ ラーム
ヴィッシュワーミトラー プリヤダナ ラーム

これは太陽神一族の血を引き継ぐラーマへの祈りである
ラーマはダシャラタ王の息子、母カウサリヤーの愛し子
師ヴィシュヴァーミトラの最愛の宝

Continue reading "Chanda Kirana Kula Mandala Rama"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

スワミ近影

Om Sai Ram
Saibabalinksより、つい先日プッタパルティにて撮影されたババの御写真を掲載します。
photo/baba1_june2004

photo/baba_june2004

| | Comments (0) | TrackBack (0)

御言葉アルバムを更新

Om Sai Ram
みことばアルバムを更新しました。
こちらからお入りください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, June 24, 2004

輪廻の種子

この肉体にかかわることは何であれ、輪廻へと導きます。よきにせよ悪きにせよ、すべての行為は種子にたとえられます。このような種を蒔くのを避けるには、すべての行為を欲望なく行うべきです。すべての行為は、神の喜びのうちに、神の喜びのために行われるべきです。部屋を掃除しているときは、あなたのハートである神の宮を掃除していると考えなさい。人を助けたり傷つけたりするとき、それはあなた自身にしていることであると気づきなさい。そうすれば、決して誰も傷つけることはないでしょう。

ババ

プラシャンティ・ニラヤムの掲示板より
2004年6月24日

Continue reading "輪廻の種子"

| | Comments (18) | TrackBack (0)

Darshana Dijo

ダルシャナ ディージョ(RealAudio)

ダルシャナ ディージョ バガヴァン
パラマ ダヤーロー バガヴァン
ダルシャナ ディージョ バガヴァン
アーディ アナンタ アードゥタ ルーパ 
アーナンダ ダータ アーシュリタ ヴァーサラ
プレマ スワルーパ シャンティ プラダータ
サッチタナンダ シュリ サッティア サイーシャ

慈悲深き愛の神、サイ
どうか至高の叡智を与えてください
愛、真理、英知、至福の完全なる化身、サイ
帰依する人々に、永遠なる幸福と平安をお与えください

Continue reading "Darshana Dijo"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Khanda Kandanthara

カンダ カンダーンタラ(MP3, ram, rm)
歌:バガヴァン シュリ サティア サイババ

カンダ カンダーンタラ キャーティ ナーチンチナ
マハニーユラヌ カンナ マットゥル ブミ
パスチャーティア ウィールラ パラドゥローリンチユ
スワータントゥラムヌ カンナ サマラ ブミ
サンギータ サーヒッティア シャーストゥリヤ ヴィッディアランドゥ
ディシャクティ チュピナ ディヴィア ブミ
チットラ カララ トゥーダ チットラ カララ トゥーダ
チットラマイ ユンナッチ
バラタ ブミ ナンドゥ ジャナナムンディ
バラタ マータ ダルマ バギャンーム カパーダ
バジャタンタユ ミーデ バクトゥラーラ
バラタ マータ ダルマ バギャンーム カパーダ
バジャタンタユ ミーデ バクトゥラーラ
バジャタンタユ ミーデ バクトゥラーラ

この母なる国(インド)は、あまねく大陸にわたって名声を勝ち得た息子を授かってきた
この勇敢な国は、外国人を退け、国の自由を勝ち得た勇士を生んできた
この神なる国は、音楽と文学の世界で、偉大な業績を残してきた
おお、帰依者たちよ!
国の正義を守るため、芸術と建築の美しさとともに移り変わるこの国に生まれたのは、まったくあなた方の使命なのだ

Continue reading "Khanda Kandanthara"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, June 23, 2004

御言葉アルバムを更新

Om Sai Ram
みことばアルバムを更新しました。
こちらからお入りください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Gauri Nandana Bala Gajanana

ゴーリー ナンダナ バーラ ガジャーナナ(ram, rm)

ゴーリー ナンダナ バーラ ガジャーナナ
ガジャヴァダナー ガナ ナータ ガジャーナナ
マハー ガナパテ サイ ガジャーナナ
ガジャーナナ サイ ガジャーナナ

象の頭をしたゴーリー(パールヴァティ)の御子
神群ガナの偉大な主であるガジャーナナ(ガネーシャ)よ

Continue reading "Gauri Nandana Bala Gajanana"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

バクティ

献身の念は、最高の美徳を育みます。それは、この上なく貴重な宝であり、真理の道であり、神へ到達する唯一の方法です。人間は、バクティ(帰依心、献身)のためにはバクティに生きなければなりません。バクティはもっとも純粋で、もっとも崇高な愛です。このような愛は、生命を維持し、人間が至高の魂と融合する際の支えとなる息吹です。愛の輝きなくして過ごした日々は、人生を無駄にしているのです。

ババ

プラシャンティ・ニラヤムの掲示板より
2004年6月23日

Continue reading "バクティ"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Brochevarevarura

ブローチェーヴァーレヴァルラ
歌:バガヴァン シュリ サティア サイババ
作曲:Maisur Vasudevacharya
言語:テルグ語

1965-70にライブ録音のもの。「Golden Voice of the God」というタイトルのCDシリーズに含まれています。購入するにはwww.saican.comをご利用ください。

Continue reading "Brochevarevarura"

| | Comments (0) | TrackBack (2)

Tuesday, June 22, 2004

御言葉アルバムを更新

Om Sai Ram
みことばアルバムを更新しました。
こちらからお入りください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日の御言葉 2004年6月22日

すべての人間は、同じ神のエッセンスから作られています。人に奉仕することは、あなたの神性を開花させる助けとなります。それは、あなたのハートを喜ばせ、人生にやりがいを感じるからです。人に奉仕することは、神に奉仕することです。それは、神はすべての人間、否、すべての生きとし生けるもの、石や切り株にも宿るからです。あなたの才能を神に捧げなさい。すべての行為を、妬(ねた)みやエゴという害虫の寄りつくことのない花としなさい。そして、愛と犠牲のかぐわしい香りをはなちなさい。

ババ

プラシャンティ・ニラヤムの掲示板より
2004年6月22日

Continue reading "今日の御言葉 2004年6月22日"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Shrikari Krupa Kari

シュリーカリ クルパーカリ(MP3, ram)

シュリーカリ クルパーカリ クシェマムカリ サイーシュワリ
シャンカリ アバヤンカリ シュバンカリ サイーシュワリ
タンダヴァ ケリ プリヤ カリ バイラヴィ プラランヤンカリ
サルヴェーシュワリ スンダリ ダヤーカリ マヘーシュワリ

母なるサイは、繁栄、幸福、加護を授けるシャンカリである
宇宙の舞いに酔いしれる
美しい神様は、慈悲深く、
解脱をもたらす

Continue reading "Shrikari Krupa Kari"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サトウィック・フード

Om Sai Ram
海外のウェブサイトから、ベジタリアンのみなさまにお知らせです。
こちらのウェブサイトhttp://www.freewebs.com/sathwicfood/では、サトウィック(浄性、純性)・フードについて大変よくまとめられています。
食べ物についての御言葉や解説が充実していて、サトウィック・フードについてよく理解することができます。
また、http://www.vegweb.comでは、ベジタリアンのレシピが非常に充実しています。
世界中のベジタリアンから、ベジレシピについての投稿が行われており、さまざまな種類のベジタリアン料理を作ることができます。

概要をつかむための、機械翻訳ページはこちらです。
sathwicfood(機械翻訳 Powered by Amikai)
vegweb.com(機械翻訳 Powered by Amikai)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, June 21, 2004

御言葉アルバムを更新

Om Sai Ram
みことばアルバムを更新しました。
こちらからお入りください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sadguru Brahma

サッドゥグル ブラフマー(MP3, ram)

サッドゥグル ブラムマー サナータナ ヘー
パラマ ダヤーガナ パーヴァナ ヘー
ジャンマジャ ドゥーカ ヴィナーシャナ ヘー
ジャガドーダーラナ カーラナ へー
サイ クリシュナ ジャナーダナ へー
バヴァ バヤ ジャラディー タラナ へー

慈愛に満ちた尊きグル、永遠なるブラフマの化身、
サイ クリシュナを崇めよ
全世界の救世主、恐怖や悲しみの破壊者。
おお サイ ジャナーダナよ!
この浮世の大海を渡らせてください

Continue reading "Sadguru Brahma"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日の御言葉 2004年6月21日

バクティ(帰依心)は、それぞれの存在の中に、神の真相を発見する方法と定義されます。聖典には、この取り組みの助けとなる4つの段階が示されています。それは、永遠なるものと儚(はかな)いものを区別すること、感覚的な悦びを追求することから身を引くこと、感情、思考、欲望を正しく積極的な方向にコントロールすること、すべての束縛から解放されることを切に願い続けること、の4つです。バクティとは、これらすべての努力としてあらわれる衝動です。それは、心に神をいだき、神への愛を育むよう人を導きます。

ババ
プラシャンティ・ニラヤムの掲示板より
2004年6月21日

Continue reading "今日の御言葉 2004年6月21日"

| | Comments (72) | TrackBack (0)

グローバル・ハーモニーの設定方法

サイ・グローバル・ハーモニーhttp://www.radiosai.org/は、2001年11月23日に、サイババがプラシャンティ・ニラヤムで自らスイッチを押されることによって放送が開始されました。この24時間のラジオ放送では、スワミの御講話、バジャン、帰依者のインタビュー番組などを聴くことができます。

関連記事 http://www.sathyasai.or.jp/news/news011211.html

設定は、MP3のストリーミング放送に対応しているプレーヤをインストールします。
Windows - RealPlayerWindows Media PlayerWinAmpiTunes
Mac - RealPlayeriTunesWindows Media Player
Unix, Linux - RealPlayerXMMS
(機能制限はありますが、すべて無料です)

以上のソフトウェアがインストールされていれば、以下のURLよりストリーミング放送がお楽しみいただけます。
http://stream.radiosai.net:8000/listen.pls

Media Playerをお使いの場合は、
ファイル -> URLを開く でダイアログボックスを開き
http://stream.radiosai.net:8000
と記述してください。


| | Comments (178) | TrackBack (0)

Anthuleka

アントゥレーカ
歌:バガヴァン シュリ サティア サイババ

ダウンロード:
http://www.sssct.org/audio/discrse/Aa_Vi.mp3
http://www.saibaba.ws/download/anthuleka.rm
http://www.esonet.org/Premasound/Anthuleka.mp3

アドゥニカ ヴィッディア ペリジェヌ アントゥレーカ
アートマ ヴィッディア ユチェーニュンチェ アヴァディレーカ
サッティア ダルマムムランニユー サマスィ プーイェー
プレマ シャーンティ アヒムサルー ペーダバディイェー
プレマ シャーンティ アヒムサルー ペーダバディイェー

現代の学問は限界を超えて成長し、
魂の学びは底なしに衰退した
真理、正義は疎かにされ
愛、平安、そして非暴力は減退した

Continue reading "Anthuleka"

| | Comments (70) | TrackBack (0)

Sunday, June 20, 2004

御言葉アルバムを更新

Om Sai Ram
みことばアルバムを更新しました。
こちらからお入りください。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Tripurari Shiva Shankara

トゥリプラーリ シヴァ シャンカラ(RealAudio)

トゥリプラーリ シヴァ シャンカラ
ナーガ ブーシャナ ナーガーバラナ
トゥリプラーリ シヴァ シャンカラ
オームカーレシュワラ ナマー シヴァーヤ
マーハカレーシュワラ ナマー シヴァーヤ

時と空間を超越し、蛇を身にまとうシヴァ神に帰依せよ
シヴァは「オーム」の顕現であり、パルティでありシルディである

Continue reading "Tripurari Shiva Shankara"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日の御言葉 2004年6月20日

解脱は、幻影の物差しが眼(まなこ)から落ち、真理に気づくことに過ぎません。選ばれし魂の特権でも、熟練のサーダカ(霊的探求者)に限られたものでもありません。海に融合するとき、川はその姿、名前、特徴を失うように、解脱とともにあなたは名と姿、性格を消失します。その時、あなたはもう個々に分離した特定の個人ではなくなります。

ババ

プラシャンティ・ニラヤムの掲示板より
2004年6月20日

Continue reading "今日の御言葉 2004年6月20日"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Saturday, June 19, 2004

御言葉アルバムを更新

Om Sai Ram
みことばアルバムを更新しました。
こちらからお入りください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Radhe Govinda Gopala

ラーデー ゴーヴィンダ ゴパーラ(ram, rm)

ラーデー ゴーヴィンダ ゴパーラ
   ジャヤ ゴーヴィンダ ゴパーラ
ゴーヴィンダ ゴーヴィンダ ゴパーラ (サイ) (2)
ラーデー ゴーヴィンダ ゴパーラ
   ジャヤ ゴーヴィンダ ゴパーラ
クリシュナ マドゥスーダナ マドゥスーダナ クリシュナ
ゴパーラ ゴパーラ ゴパーラ (サイ) (2)

ラーダの主であるゴーヴィンダの御名を唱えよ
マドゥスーダナとして知られる牛飼いの神、クリシュナを讃えよ

Continue reading "Radhe Govinda Gopala"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日の御言葉 2004年6月19日

ナマスマラナ(神の御名を唱える)は、献身の態度をより深めるプロセスです。苦難に直面したとき、嫌になって信仰を失うのではなく、このサーダナ(霊性修行)に一層堅固にしがみつくべきです。薬は、もっとも必要とされているときにやめるべきではありません。苦難にはじめて遭遇したとき、勇気や自信を失い、神の御名を投げ出すのは残念なことです。

ババ

プラシャンティ・ニラヤムの掲示板より
2004年6月19日

Continue reading "今日の御言葉 2004年6月19日"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

チャイタニア・ジョーティ博物館の開館式

サティア・サイババ・ダルシャン
チャイタニア・ジョーティ博物館の開館式
photo/SaiFilms_photo2L
インド、プッタパルティのアシュラムにあるチャイタニア・ジョーティ博物館の開館式の模様を撮影した映像です。バガヴァン・シュリ・サティア・サイババは、この約7分間のスロー・モーション映像のダルシャンで、私たちを祝福してくださいます。この映像は、2000年11月18日に、サイババの75歳のご誕生祭の一端として撮影され、スワミが新しい博物館に来られて参列者すべてを祝福されたことを映し出しています。映像に伴って、スワミが歌う特別なサウンドトラックがついています。

Player/Speedを選択してください:
Real Player - 25k, 46k, 50k, 110k, 333k
Windows Media - 25k, 48k, 110k, 300k, 435k
Quicktime - 240k,

source:saibabafilms.com web site

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Friday, June 18, 2004

御言葉アルバムを更新

Om Sai Ram
みことばアルバムを更新しました。
こちらからお入りください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Om Sai Om Narayana

オーム サイ オーム ナラーヤナ

オーム サイ オーム ナラーヤナ オー マイ スウィート ロード
ドゥ トゥ サム グッド カルマ サイ, アイ ハヴ カム トゥ ズィ
レット ザ ヴィヴーティ オブ ラブ フロー サイ,
   ビトウィーン ユー アンド ミー
オーム サイ オーム ナラーヤナ オー マイ スウィート ロード
ウィ トライ トゥ ビー ホワッチュー ウォント アス トゥ ビー,
   ソー ガイド アス マースィフル ロード
ワーク オン アス, ビー カインド トゥ アス,
   ショウ アス ザ ライト パス

オーム サイ オーム ナーラーヤナ、ああ私の愛しい神よ
愛しのサイ よいカルマの結果、あなたに帰依するようになりました
愛しのサイ 愛なるビヴーティがあなたと私の間に流れますように
オーム サイ オーム ナーラーヤナ、ああ私の愛しい神よ
私たちは、あなたの理想に従います
だから、慈愛の神よ、私たちをお導きください
私たちに正しい道を示してください

Continue reading "Om Sai Om Narayana"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日の御言葉 2004年6月18日

毎日眠るとき、あなたはどこにいるのでしょう?あなたは誰なのでしょう?感覚ははたらかず、知性は停止し、心は自分の世界を作り出し、いくらかの時間戯れた後、その活動は停止します。この熟睡状態は、サマーディ(三昧)への行程にもっとも近い状態です。「アートマタットワム」(霊的意識)に生きなさい。それはシャンティ(平安)を約束します。ラーガ(執着)とドゥエーシャ(憎悪)を抱いていて、どうして健康であるといえるのでしょうか?「アートマタットワム」を経験すれば、あなたはバガワン(神)それ自身になるのです。

ババ

プラシャンティ・ニラヤムの掲示板より
2004年6月18日

Continue reading "今日の御言葉 2004年6月18日"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Bhava Bhaya Harana

バヴァ バヤ ハラナ
歌:バガヴァン シュリ サティア サイババ

ダウンロード
http://www.sathyasai.org/audio/audioprashanthi/bhavabhaya1.MP3
http://www.sssct.org/audio/09bbhvc.MP3

Bhava Bhaya Haranâ Vandita Charanâ
1965-70にライブ録音のもの。「Golden Voice of the God」というタイトルのCDシリーズに含まれています。購入するにはwww.saican.comをご利用ください。

バヴァ バヤ ハラナ ヴァンディタ チャラナ
ジャヤ ラーダー ジャヤ マーダヴァ サイ
マンガラ チャラナ カリマラ ダハナ
(サイ) ナーラーヤナ ケーシャヴァ
ジャヤ ラーダー ジャヤ マーダヴァ サイ

サイ マーダヴァに栄光あれ
あなたの魅惑的で吉祥な蓮華の御足に触れることは
カリユガの穢れを焼き尽くし、束縛から解放します

Continue reading "Bhava Bhaya Harana"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, June 17, 2004

今日の御言葉 2004年6月17日

神を否定する人々は、自分自身を否定しています。すべての人は、子供、貧しい人に対して、あるいは他の役に立つよう、ハートの内に何らかの形の愛を持っています。その愛とは、内なる神性の火花である神です。どれほど小さく、はかなくとも、各人にはアーナンダ(至福)があります。平安、無執着、同情の念があります。これらすべては、人々の心の鏡に映し出された神性の反映です。

ババ

プラシャンティ・ニラヤムの掲示板より
2004年6月17日

Continue reading "今日の御言葉 2004年6月17日"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

プラシャンティ・ニラヤムでの出来事

2004年6月15日

Events at Prashanthi Nilayam(機械翻訳 Powered by Amikai)
Events at Prashanthi Nilayam(原文)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

フィジーにて無料医療サービス

2004年6月17日
Fiji Timesより

フィジーのサティア・サイ・サービス・オーガニゼーションと厚生労働省によって、無料の医療キャンプが組織されました。

Free health services(機械翻訳 Powered by Amikai)
Free health services(原文)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Bhaje Govindam

バジェ ゴーヴィンダム
歌:バガヴァン シュリ サティア サイババ

ダウンロード:
http://www.sathyasai.org/audio/audioprashanthi/bhajegov1.MP3

バジャ (ハリ) ゴーヴィンダム バジャ (ハリ) ゴーヴィンダム
ゴーヴィンダム バジャ ムーダ マティー
サム プラティー サムニヒテー カーレー
ナヒ ナヒ ラークシャティ ドゥクリム カラネイー
(プナラピ ジャナナム プナラピ マラナム)
(プナラピ ジャナニ ジャタレイ シャヤナム)

ゴーヴィンダの栄光をたたえ歌えよ
ああ、無知なる人よ、ゴーヴィンダの御名を唱え続けよ
死が近づいたとき、富と世俗的な物質は、あなたを助けてはくれないことに気づきなさい
なぜ生まれ変わり、そしてまた死にと、生と死を繰り返すのか?
ゴーヴィンダを追い求めなさい
愚か者よ、ゴーヴィンダを追い求めなさい

Continue reading "Bhaje Govindam"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

He Indu Shekhara Raja

ヘイ インドゥ シェーカラ ラージャ(MP3, ram)

ヘー インドゥ シェーカラ ラージャ シヴァ ラージャ シャンカラ
ヘー インドゥ シェーカラ シャムボー シヴァ ラージャ シャンカラ
ヘー ハラ ハラ シヴァ シヴァ ピナーカ ヴァイバヴァ ラージャ シャンカラ
シヴァ ラージャ シャンカラ

頭に三日月を飾られる神々の神、
この上ない強力な弓を持つシヴァ神の御名を唱えよ

Continue reading "He Indu Shekhara Raja"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, June 16, 2004

シュリ・サティア・サイ・パドゥーカ・プージャ

第五回シュリ サイ パドゥーカ プージャ(カナダ、トロント)
2004年7月1日

プラシャンティ・ニラヤムでのパドゥーカ・プージャを指揮する僧侶であるヴィヤーカルナ シュリオンナミ氏、ヴィシャラートゥ氏、シュリ P.S ジェヤラム サストリガル氏(インド マドゥライ)によって、パドゥーカ・プージャが行われます。
詳しくはチラシプログラム(英語)をご覧ください。

Continue reading "シュリ・サティア・サイ・パドゥーカ・プージャ"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

御言葉アルバムを更新

Om Sai Ram
みことばアルバムを更新しました。
こちらからお入りください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日の御言葉 2004年6月16日

ダルマは心を清め、あなたを神へと導きます。それは神の御名と御姿への想いを募らせます。神の御名と御姿を愛するとき、あなたは自然と神の命令に従い、尊敬するようになるでしょう。つねに御名を口ずさみ、瞳には御姿を思い浮かべなさい。そうすれば、果てしのない欲望という悪魔は、あなたの心の内に喜びと至福を置き残して飛び去っていきます。このように絶えず内なる神を黙考することで、すべての生きとし生けるものへの愛が育まれます。その時、あなたは他の人の中に善を見、他の人のために善を行うように努力することでしょう。

ババ

プラシャンティ・ニラヤムの掲示板より
2004年6月16日

Continue reading "今日の御言葉 2004年6月16日"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Bhajana Bina Sukha Shanthi Nahi

バジャナ ビナ スッカ シャンティ ナヒ
歌:バガヴァン シュリ サティア サイババ

ダウンロード:
http://www.sathyasai.org/audio/audioprashanthi/bhajanabina1.MP3

サイ バジャナ ビナ スッカ シャンティ ナヒ
ハリ ナーマ ビナ アーナンダ ナヒ
プレマ バクティ ビナ ウダーラ ナヒ
グル セーヴァ ビナ ニルヴァーナ ナヒ
サイ バジャナ ビナ スッカ シャンティ ナヒ
ジャパ デャーナ ビナ サム ヨーガ ナヒ
プラブ ダルシャン ビナ サム ヨーガ ナヒ
プラブ ダルシャン ビナ プラギャーナ ナヒ
ダヤ ダルマ ビナ サットゥカルマ ナヒ
バガヴァーン ビナ コイ アプナ ナヒ
サイ ナーマ ビナ パラマートマ ナヒ

サイの栄光をたたえ歌うことなくして 平安は得られない
ハリの御名なくして 至福は得られない
愛と帰依心なくして 解脱に至ることはない
グルへの献身なくして ニルヴァーナは得られない
神の御名を唱え 瞑想することなくして 神との合一は得られない
主の「ダルシャン」なくして 至高の英知は得られない
愛と慈悲なくして 正義と真の善行はない
主の他には いかなる自己もない
主サイの他には 至高のアートマは存在しない

Continue reading "Bhajana Bina Sukha Shanthi Nahi"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Jaya Jaya Shankara

ジャヤ ジャヤ シャンカラ(RealAudio)

ジャヤ ジャヤ シャンカラ サムバシヴァ
ジャヤ パルティーシュワラ サイ シヴァ
ジャヤ ジャヤ シャンカラ サムバシヴァ
ヴャーグラムバラダラ ヴィブーティ スンダラ
ガンガ ジャターダラ ゴウリー マノーハラ
ナルタナ スンダラ ナタナ マノーハラ
パルティプリ パラメーシャ シヴァ

聖灰と虎の毛皮を美しく身にまとったシャンカラ(シヴァ)に栄光あれ
魅惑的なゴウリーはもつれた髪の頭に聖河ガンジスをのせて
優美な神の踊りをおどる
パルティ神はシヴァ神の権化

Continue reading "Jaya Jaya Shankara"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

帰依者からのダルシャン・ニュース

帰依者からの2004/6/15のダルシャン・ニュースです。
機械翻訳では概要を掴むだけにしてください。

ダルシャン・ニュース(機械翻訳 Powered by Amikai)
(文中「遺言」は誤訳です…。)
ダルシャン・ニュース(原文)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Radio Sai E-Magazin新刊発行

Radio Sai E-Magazinの新刊"Heart 2 Heart", Volume 2 - 2004年6月12-15日号 が発行されました。

Heart 2 Heart(機械翻訳 Powered by Amikai)
Heart 2 Heart(原文)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, June 15, 2004

御言葉アルバムを更新

Om Sai Ram
みことばアルバムを更新しました。
こちらからお入りください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日の御言葉2004年6月15日

永遠なる喜びと平安への道に気づきさえすれば、人々は感覚的な喜びという横道にそれることはないでしょう。ちょうど夢の中で感じた喜びが目覚めと共に消えてしまうように、起きている時に感じる喜びは、ジュナーナ(英知)が私たちの中で目覚めると共に消え失せます。ウパニシャッドはこう言います、「起きなさい!目覚めなさい!」と。時間ははかない瞬間の連続です。今、この瞬間に、ベストを尽くしなさい。あなたが死ぬとき、自分が神であることに気づいて死なねばなりません。それが、人間として過ごしたすべての時間にふさわしい終焉です。

ババ

プラシャンティ・ニラヤムの掲示板より
2004年6月15日

Continue reading "今日の御言葉2004年6月15日"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Bada Chitta Chora

バダー チッタ チョーラ
歌:バガヴァン シュリ サティア サイババ

ダウンロード
http://www.osssbi.org/Bhajans/C02_B/Track4.rm

バダー チッタ チョーラ
   ブリンダーヴァナ サンチャーラ (2)
ゴパーラ ゴパーラ ヘイ ムラリー ゴパーラ (1)
ゴーヴァルダノーダラ ゴパーラ バーラ (1)
ゴーピー マノーハラ ラーデー ゴパーラ (2)

ゴパーラ!
ゴーヴァルダナ山を持ち上げられしお方
ブリンダヴァンの庭を逍遥され給うお方
神なるフルートを奏で、ゴーピーとラーダーの心を奪うお方

Continue reading "Bada Chitta Chora"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Ram Rahim Ko

ラーマ ラヒーム コ(.ram, rm)

ラーマ ラヒーム コ バジャネー ヴァーレ テレ プジャリ ババ
テラ ナーム エク サハラ (3)
トゥミー ホー ギータ トゥミー ラーマヤン 
   トゥミー ホー ヴェーダ プラーン
テラ ナーム エク サハラ (3)

同一神であられるラーマとラヒームの御名を唱えます
サイ御身はヴェーダ、そしてラーマーヤナの顕れ
ヴェーダは私たちの唯一の救い

Continue reading "Ram Rahim Ko"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Monday, June 14, 2004

今日の御言葉2004年6月14日

人を憎んだり、非難したり、欠点を探したりしないようにしなさい。十八巻ものプラーナを書いたことで知られるヴィヤーサは、簡単な詩句にそのすべてを集約しました。
 称賛すべきは善行のみ
 悪行はこの上ない罪
よい行いができないと感じるならば、せめて悪い行いをしないようにしなさい。違いを見つけ出そうとするのではなく、一体性を見いだしなさい。

ババ

プラシャンティ・ニラヤムの掲示板より
2004年6月14日

Continue reading "今日の御言葉2004年6月14日"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Amba Shankari Parameshwari

アムバー シャンカリー パラメーシュワリ
歌:バガヴァン シュリ サティア サイババ

ダウンロード
http://www.sathyasai.org/audio/audioprashanthi/ambashankari1.MP3
http://www.sssct.org/audio/14asp.MP3
http://www.srisathyasai.org.in/radiosai/mp3s/week10-5-2003/AMBA_SANKARI.mp3

アムバー シャンカリー パラメーシュワリー 
   シャシシェーカリ アムバー
サルヴェーシュワリ ジャガディーシュワリ
   マヘーシュワリ アムバー
アンバー スンダリ グナマンジャリ
   シヴァ シャンカリ アムバー
カダムバリ シュウェタムバリ ハリソーダリ アムバー

Continue reading "Amba Shankari Parameshwari"

| | Comments (59) | TrackBack (1)

Mythilipate Raghunandana

マイティリパテー ラグナンダナ(RealAudio)

マイティリパテー ラグナンダナ
ラーマ ラーガヴァ ラジヴァ ローチャナ
マイティリパテー ラグナンダナ
ディーナヴァナ ヘー カルナマヤ
カマラ ナヤナ カウシャリャ タナヤ (2)

ラグ王の子孫、蓮のような瞳のマイティリー(シーター)の夫であるラーマは
弱者の守護神であり、慈悲の大海であり、カウサリヤーの息子です

Continue reading "Mythilipate Raghunandana"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Sunday, June 13, 2004

御言葉アルバムを更新

Om Sai Ram
みことばアルバムを更新しました。
こちらからお入りください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日の御言葉2004年6月13日

人は、獣でさえ恥じるような行為をして、人間としての地位を貶(おとし)めます。本来持っている神性を明らかにしようと努力もしません。これはしかし、転生してきた動物へと逆戻りするような悲劇的なあやまちではありません。人間としての性格と能力をたもち続けるならば、それで充分です。

ババ

プラシャンティ・ニラヤムの掲示板より
2004年6月13日

Continue reading "今日の御言葉2004年6月13日"

| | Comments (7) | TrackBack (0)

Muralidhara Gopala Madhura

ムラリーダラ ゴパーラ マドゥーラ(RealAudio)

ムラリーダラ ゴパーラ マドゥーラ
メガ ルーパ ハリ マーナサ チョーラ
ムラリーダラ ゴパーラ マドゥーラ
ラーダ マーダヴァ ブリンダ ヴィハーラ
アーナンダ ガナ ルーパ ナーマ マドゥーラ (3)

笛をお持ちのゴパーラは、私たちの心を魅了します
ラーダ、マーダヴァはブリンダヴァンの庭を歩き回り、
彼の美しく、甘い御名を唱えることは、大きな喜びをもたらします

Continue reading "Muralidhara Gopala Madhura "

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Saturday, June 12, 2004

御言葉アルバムを更新

Om Sai Ram
みことばアルバムを更新しました。
こちらからお入りください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日の御言葉2004年6月12日

人間の肉体は、荷馬車のようなものです。中にはアートマが安置されており、それは感情、衝動、激情によって牽引されて、人間を欲望の道に駆り立てます。成功と失敗、喜びと悲しみ、利益と損失は、人生と行程を共にする踊り子です。大部分の人は、荷馬車の大きさ、装飾や進歩状況に注意を払います。他の大勢は、途中経過である歓喜や悲哀の二重性に関心を払います。存在の根源である、内なる魂に注意を払う人は、ほとんどいません。

ババ

プラシャンティ・ニラヤムの掲示板より
2004年6月12日

Continue reading "今日の御言葉2004年6月12日"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

He Shiva Shankara

ヘー シヴァ シャンカラ(RealAudio)

ヘー シヴァ シャンカラ ナマーミ シャンカラ シヴァ シャンカラ シャンボー
ヘイ ギリジャーパティ バヴァーニ シャンカラ
シヴァ シャンカラ シャンボー (3)

ギリジャー(パルティ)の夫であり、幸運を授けるシヴァ神に
帰依いたします

Continue reading "He Shiva Shankara"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Friday, June 11, 2004

御言葉アルバムを更新

Om Sai Ram
みことばアルバムを更新しました。
こちらからお入りください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日の御言葉2004年6月11日

神に到達するように、内なる愛の輝きを大事に育むべきです。そのとき、あなたのすべての行為は神聖となり、外部からの反応は愛に満たされた優しいものとなるでしょう。すべてに存在する内なる神を愛すれば、そのすべてに内在の神は愛を持って応えます。あなたの運命が苦難に満ちたものであろうと、神を愛しなさい。拒絶、非難をされようと、神を愛しなさい。そのような試練を通じてのみ、鋼は輝きを増し、傷が癒されるのです。

ババ

プラシャンティ・ニラヤムの掲示板より
2004年6月11日

Continue reading "今日の御言葉2004年6月11日"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Hari Hari Nârâyana

ハリ・ハリ・ナーラヤナ(MP3)

ハリ ハリ ナーラーヤナ
ハリ ゴーヴィンダ ナーラーヤナ
ハリ ゴーパーラ ナーラーヤナ
シュリ ハリ ナーラーヤナ
フリシケーシャ ナーラーヤナ
パルティシャ ナーラーヤナ

ハリ、ナーラーヤナ、ゴーヴィンダ、ゴーパーラ、フリシケーシャ、
そしてパルティプリにおわす神ナーラヤナの御名を唱えよ

ハリ:単に神とも訳される。至高の存在であり、すべての罪と悪を取り除くクリシュナの別名。
ナーラーヤナ:創造主。
フリシケーシャ:感覚の支配者であるクリシュナの別名。

Continue reading "Hari Hari Nârâyana"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

My Sweet Lord

マイ・スウィート・ロード(MP3)
歌:ジョージ・ハリソン

My sweet Lord
Hm, my Lord
Hm, my Lord

I really want to see you
Really want to be with you
Really want to see you Lord
But it takes so long, my Lord

Continue reading "My Sweet Lord"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, June 10, 2004

御言葉アルバムを更新

Om Sai Ram
御言葉アルバムを更新しました。
こちらからお入りください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日の御言葉2004年6月10日

こんにちの人は、動物や鳥が表現するよりも感謝の気持ちを表しません。両親、先生、社会や神に対してさえも感謝しません。真理、正義、平安、愛、そして非暴力を厳守していると見せびらかしはしますが、実際はどれも実践していないのです。すべては、自分の興味や関心だけに夢中になり、自己中心的であることが原因です。身勝手な想いを取り除くことができてはじめて心を神に定めることができます。

ババ

プラシャンティ・ニラヤムの掲示板より
2004年6月10日

Continue reading "今日の御言葉2004年6月10日"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Rama Krishna Govindha Narayana

ラーマ クリシュナ ゴーヴィンダ ナーラヤナ

ラーマ クリシュナ ゴーヴィンダ ナーラヤナ
ナーラヤナ ハリ ナーラヤナ
ラーマ クリシュナ ゴーヴィンダ ナーラヤナ
シュリ ラクシュミ ラマナ ナーラヤナ
オーム アナンタ ナーラヤナ (3)

ラーマ、クリシュナ、永遠の神ナーラヤナ、ラクシュミの御名を唱えよ

Continue reading "Rama Krishna Govindha Narayana"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, June 09, 2004

今日の御言葉2004年6月9日

あなたの悩み事や心配事の話を、他人の耳に入れてはいけません。つねに笑顔を保ち、あなたを見る人全員の心が明るくなるようにしなさい。人を愛するだけではなく、人から愛されるように、よい行いを心がけるべきです。人間はその行動から判断されます。よい行いをすれば善人と見られますが、悪い行いをすれば、悪人と見られます。

ババ

プラシャンティ・ニラヤムの掲示板より
2004年6月9日

Continue reading "今日の御言葉2004年6月9日"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

プラシャンティ・ニラヤムでの出来事2004年6月8日

午前中
スワミは午前7時45分に赤いゴルフカートで来られ、ロビーの前で降りてソファーにお座りになりました。会場に集まったすべての帰依者は、スワミがヴェーダの吟唱を楽しまれている間、とてもすばらしいダルシャンを受けました。

午前8時15分に、スワミのソファーはスワミの部屋(インタビュールーム)に移動されました。バジャンは午前9時から午前9時25分まで行われました。バジャンの後、スワミはプールナチャンドラホールに戻られました。

午後
スワミは午後3時30分に来られ、インタビュールームの近くでゴルフカートを降りられ、インタビュールームの中へ入られました。午後3時45分に、部屋からお出でになった後、スワミはシュリ・サティア・サイ高等教育機関(SSIHL)の副学長に話をするよう言いました。副学長は、教育の価値観により多くの関心が向けられ、学部生や大学院生レベルのすべての学生にとって「自覚」の各要素が「ダルマ」として移り変わるだろうといいました。また大学は、新たに「私の人生は、私のメッセージ(My Life is My message)」を強調したトピックについて、簡単なプログラムを開始するということでした。彼は午後4時30分まで話しました。次のスピーカーは、MBAコースを通過したばかりのシュリ・サンジェイ・マハリンガムさんでした。彼は午後4時45分まで話しました。

バジャンは午後4時45分に開始され、午後5時15分まで行われました。マンガラ・アーラティが行われ、スワミはプールナチャンドラホールに戻られました。

Continue reading "プラシャンティ・ニラヤムでの出来事2004年6月8日"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jhulana Jhulaye Brija Bala

ジュラナ ジュレヤ ブリジャ バラ

ジュラナ ジュレヤ ブリジャ バラ
ジュレ ナンダララ ジュレ サイ バラ
ジュラナ ジュレヤ ブリジャ バラ
レシャム キ ドリ ソネ キ パラナ
アラティ ウタレ ブリジャ バラ
ジュレ ナンダララ ジュレ サイ ババ

ブリジャの子は、ナンダの息子でありサイでもあるクリシュナのためにブランコをつくりました
ヤショーダは、絹のロープと金で作られたブランコで、子供のクリシュナをゆれ動かし、
ブリジャの子は、クリシュナにアルティを捧げました

Continue reading "Jhulana Jhulaye Brija Bala"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, June 08, 2004

今日の御言葉 2004年6月8日

努力には、次の三つの沿うべき道があります。
(1)霊性修行と規律、
(2)無執着をはぐくむこと、
(3)自らのうちに自信を養うこと。
この三つの努力なしでは、人生は退屈で無駄の多い旅となります。何もかも放棄してしまいなさい―それこそが霊的進歩に必要となる美徳です。重要なことは、放棄したものの価値にあるのではなく、その行為の裏にある気持ちの気高さです。

ババ

プラシャンティ・ニラヤムの掲示板より
2004年6月8日

Continue reading "今日の御言葉 2004年6月8日"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

バガヴァン、プラシャンティ・ニラヤムに到着

6月7日午前6時10分に、バガヴァンは学生と帰依者によって執り行われたアルティや「ジェイ カール」の最中、プラシャンティ・ニラヤムに向けて出発しました。一方プラシャンティ・ニラヤムでは、ボランティアがマンディールを飾りつけ、神のお住まいとしての準備に忙しかったにもかかわらず、その雰囲気は帰依者の熱い思いと喜びにあふれていました。村の外の住人までもが、神を迎え入れる道路に沿って、花かざりや垂れ幕を準備していました。午前9時10分ちょうどに、バガヴァンの車は、バングラを踊る学生や、「スワーガタム」の歌い手、ヴェーダを吟唱する人たちに先導されながら、マンディールの中に入っていきました。スワミは車から降りると、「マンガラ アールティ」に応じ、彼のお住まいであるプールナチャンドラに戻られる前に、インタビュールームに入られました。

そのときの模様はこちらから。

Continue reading "バガヴァン、プラシャンティ・ニラヤムに到着"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tripura Sundari Ma

トゥリプラ スンダリ マー

トゥリプラ スンダリ マー アンバ ダヤ サガリ マー
スンダラ ヴァダニ マー アンバ スグナ マノハリ マー
ジャヤ ジャガ ジャナニ マー アンバ ジャガドーダリニ マー
パルティ ニヴァシニ マー アンバ パパ ヴィモチャニ マー

美しい姿であられる聖母アンバは慈悲の大海であり、
完全なる貞淑であられます
罪を滅ぼす宇宙の母、パルティに住まわれる神に栄えあれ

Continue reading "Tripura Sundari Ma"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, June 07, 2004

今日の御言葉 2004年6月7日

調和を促進するために、第一にしたがうべき規則は舌をコントロールすることです。あなたの考えたことのすべてを、すぐに表現しないようにしなさい。よく言葉を選び、じっくり考えてから話すのです。心の内に悪意を抱くことなく、穏やかで柔らかに話なさい。すべてのものに内在するサイに呼びかける気持ちで話すのです。

ババ

プラシャンティ・ニラヤムの掲示板より
2004年6月7日

Continue reading "今日の御言葉 2004年6月7日"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ババ、プッタパルティに到着

スワミは本日、6月7日にプッタパルティに到着された模様です。
サイババに会うためにインドに近々旅行される予定の方は、それにしたがって計画を組み立てましょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Govinda Rama Jai Jai Gopala Rama

ゴーヴィンダ ラーマ ジェイ ジェイ ゴパーラ ラーマ

ゴーヴィンダ ラーマ ジェイ ジェイ ゴパーラ ラーマ
マーダヴァ ラーマ ジェイ ジェイ ケーシャヴァ ラーマ
ゴーヴィンダ ラーマ ジェイ ジェイ ゴパーラ ラーマ
ドゥルラーバ ラーマ ジェイ ジェイ スラバ ラーマ
エーカ トゥ ラーマ ジェイ ジェイ アネーカ トゥ ラーマ

多くの姿形を持つ化身された神々
ゴパーラ、ゴヴィンダ、マーダヴァ、ケーシャヴァ、ラーマへの勝利
ラーマを完全に理解することは難しい
しかし一度理解されれば
そこには至高のよろこびがある

Continue reading "Govinda Rama Jai Jai Gopala Rama"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sunday, June 06, 2004

Thought for the day 6th June 2004

どうしてすべてが平等であると言うことができるのでしょうか?それはすべての存在は、その内部に同じチャイタニア(意識)を持つからです。太陽が昇るとき、池にある蓮すべてが花開くわけではありません。成長した芽だけが、花びらを開くのです。その他のものは、その時が来るのをじっと待っています。人間も同じです。すべての果実は、いつの日か熟して実を落としますが、同じように機が熟していないために差異が存在します。どんなに歩みが遅くとも、どんなに回り道をしても、すべてはゴールに到達しなければなりません。

ババ

How can it be said that all are equal? It is because every being has the same chaithanya (consciousness) within. When the sun rises, not all lotuses in the lake bloom; only the grown buds open their petals. The others await their chance. It is the same with men. Differences do exist because of unripeness, though all fruits have to ripen and fall off someday. Every being has to reach the goal, however slow they walk or however tortuous the road.

- Baba

Thought for the day as written at Prasanthi Nilayam today
6th June 2004

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Saturday, June 05, 2004

Thought for the day 5th June 2004

努力しなさい―それはあなたの義務です。
切望しなさい―それはあなたの仕事です。
奮闘しなさい―それはあなたの任務です。
あなたがこころを込めて着実にこれらを行うならば、神は成就という褒美を長く遅らせることはできません。川は生まれ故郷である海と一つになるために、努力し、切望し、そして奮闘します。宇宙意識の中では常にそのような終焉があります。その意識は、神に喜んで迎え入れられるよう、自分自身を純粋で透明なものにしようとします。

ババ

Strive - that is your duty. Yearn - that is your task. Struggle - that is your assignment. If only you do these, sincerely and steadily, God cannot keep back for long the reward of Realization. The river strives, yearns and struggles to merge with the sea from where it has originated. It has that consummation ever present in its consciousness. It attempts to make itself pure and pellucid so that it may be welcomed back by its source.

- Baba

Thought for the day as written at Prasanthi Nilayam today
5th June 2004

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Friday, June 04, 2004

Thought for the day 4th June 2004

帰依者が神の近くにいないと感じるとき、その原因は帰依者の側にあります。あなたの犯した過ちを悔い改め、二度と繰り返さないと誓いなさい。あなたの義務と決意を遂行することができるよう、そしてあなたの行いが向上するよう神に祈りなさい。バクティ(帰依心)は、エゴのかけらが一つもない完全な献身を必要とします。バクティは、こころを穏やかにし、より高潔な感情を受け入れ、衝動を洗い流します。

ババ

When the devotee feels that he is not close to God, the fault lies with the devotee. Repent for the errors that you have committed and resolve never to repeat them. Pray to the Lord to be able to carry out your duties and resolutions and to be able to improve your conduct. Bhakthi (devotion) involves complete dedication without even a wisp of ego remaining. Bhakthi softens the mind and keeps it receptive to higher emotions and purifying impulses.

- Baba

Thought for the day as written at Prasanthi Nilayam today
4th June 2004

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, June 03, 2004

スワミは今日(6/1)お歩きになりました

6/1にメーリングリストに投稿された内容です。

サイラム、

今日、スワミが歩き出したところを目にすることができて私は幸せでした。

スワミが肩をけがされたことで時々お歩きにならなかったことは承知でした。約10日前、スワミは右手を動かし始め、今日の午後、スワミは中央ステージから外へ歩きました。

いつものように、午後にはバジャンが歌われ、スワミは音楽に合わせて身体を揺らしながら、至福に浸っていました。……

Sairam,

Today I was fortunate to witness Swami walking again.

All of us are aware that Swami has not been walking around for sometime, due to His shoulder injury. About 10 days ago, He started moving His right hand once again and today evening, Swami walked out of the center stage.

As usual, Bhajans were sung during the evening session, and Swami was in a state of bliss, swaying to the music. Then suddenly He took Aarti and when the escorts wanted to push the sofa chair in which He normally used to sit and give darshan, Swami declined, and wanted the Sofa chair to be moved closer to the Grill, and then without warning, He started getting up with the support of the grill.

As soon as He stood up, there was a roaring clap, from the devotees who were moved by the gesture of Swami. Then slowly Swami began to walk out of the stage through the back door.

I could not hold my tears of bliss. I am sure, every devotee who is reading this note, must be equally happy.

God bless and sairam to all

allaresai

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Thought for the day 3rd June 2004

神への熱望とともにバジャンを歌うことは、環境を浄化する助けとなります。こんにちの人は、暴力、憎しみ、残虐、そして邪悪な雰囲気によって汚染された空気を吸い込んでいます。ナマ・サンキルタン(神の御名を繰り返し唱える)の波動は、環境を浄化することができ、純粋、静寂、そして気品のある雰囲気にします。

ババ

Singing bhajans with intense yearning for God helps to purify the atmosphere. Man today, is forced to breathe the air polluted by vibrations of violence, hatred, cruelty and wickedness. The vibrations of Nama Sankirtana (repetition of the Lord's name) can cleanse the atmosphere and render it pure, calm and ennobling.

- Baba

Thought for the day as written at Prasanthi Nilayam today
3rd June 2004

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, June 02, 2004

Thought for the day 2nd June 2004

ガヤトリーはヴェーダの精髄として考えられています。それは悪い性癖を取り除き、高潔な習慣を刻み込む微細な力を持っています。ガヤトリーとは、「繰り返し唱えられるとき守護するもの」という意味です。それはジュナーナ(英知)の灯火です。このマントラは、ブラフマンを認識する内なるヴィジョンを明らかにするため、第三の目としてあなたに与えられました。

ババ

The Gayathri is considered as the essence of the vedas. It has the subtle power of removing evil tendencies and implanting virtuous habits. Gayathri means 'that which protects when recited'. It is the torch of jnana (wisdom). This mantra has been given to you as a third eye to reveal to you that inner vision by which you may realise Brahman.

- Baba

Thought for the day as written at Prasanthi Nilayam today
2nd June 2004

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Tuesday, June 01, 2004

Thought for the day 1st June 2004

ある人は、サンキルタン(神に捧げる歌)をただの見世物だとばかにして一蹴し、その代わりに静かに瞑想を行うことを勧めるかもしれません。しかし、公の場でバジャンに参加することは、エゴを取り除く助けとなります。たとえば、誰も見ていないときにある人が部屋を掃除していたとします。しかし、人前で同じ事を行うには、エゴを支配することが必要となります。ナマ・サンキルタン(神の御名を繰り返し唱える)は、迷いの思考からこころを解放します。それゆえ、神の栄光を声に出して歌い、大気を神への敬愛で満たしなさい。

ババ

Some people may laugh at sankirtana (devotional singing) and scoff at it as mere show, and recommend quiet meditation instead. But participating in bhajan singing in public helps in removing egoism. For example, a person may sweep the room when no one is looking. But, to perform the same act in the presence of others requires some mastery over the ego. Nama Sankirtana (repetition of the Lord's name) will keep the mind free from distracting thoughts. So sing aloud the glory of the Lord and charge the atmosphere with divine adoration.

- Baba

Thought for the day as written at Prasanthi Nilayam today
1st June 2004

| | Comments (0) | TrackBack (1)

« May 2004 | Main | July 2004 »