« Thought for the day 24th July 2004 | Main | Hari Om Namah Shivaya »

Sunday, July 25, 2004

News for July 23, 2004

今朝、バガヴァンは午前7時35分にダルシャンに来られました。
スワミは男性側を一周してから、ヴェーダ吟唱の少年たちの前を通られました。ヴェーダ吟唱の少年たちの前を通過する間、スワミもまたヴェーダの吟唱を始められました。スワミは、女性側から高座に上られました。スワミは車から降り、ヴェーダ吟唱の少年たちに向かって来て、そこに立たれて10分間吟唱を聴かれました。午前7時30分に、スワミは彼らに吟唱を止めるように言い、それから「仕事が始まるのは8時ですか?」と聞かれました。「はい、スワミ」と彼らは答えました。それから、スワミはベランダの上方へ移動され、インタビュールームに向かわれました。

午後のダルシャンには、スワミは午後3時15分に来られました。スワミは女性側から反時計回り方向で来られました。誰もがスワミは直接ステージに向かうと思っていたとき、スワミは小学生側の近くで突然方向を変え、ヴェーダ吟唱の少年たちの前に来て、それからスワミは男性側からステージに来られました。その間にスワミは、短期大学宿舎の一周年記念として作られた新しい宿泊施設の模型を手にしている少年を祝福されました。それからスワミは腰をかけられ、ヴェーダ吟唱の少年たちに向けてサーマ・ヴェーダを吟唱するように助言されました。彼らはギャーナムに続いて一節を唱え、スワミはそれに喜ばれているようでした。その後、スワミはヴェーダ吟唱の少年たちに吟唱を止めるよう言いました。スワミは英国のグループにプログラムを開始するよう言いました。彼らはいくつかの美しい歌を歌いました。この最後に、2人の若い少年によるスピーチがありました。バガヴァンはその内の1人にネックレスを物質化されました。彼らの話の後に、スワミはバジャンを続けるよう言いました。午後5時30分に、スワミはアルティを受けて去られました。

Jai Sai Ram

source:http://sainews.blogspot.com/

|

« Thought for the day 24th July 2004 | Main | Hari Om Namah Shivaya »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30829/1042186

Listed below are links to weblogs that reference News for July 23, 2004:

« Thought for the day 24th July 2004 | Main | Hari Om Namah Shivaya »