« 体と心によい食べもの | Main | News for July 29, 2004 »

Friday, July 30, 2004

Thought for the day 30th July 2004

宇宙は実在しません。それはまぼろしです。それはかつて実在したことはなく、そしてこれからも実在することはないでしょう。宇宙の創造、消滅、そして何十億という個人が生まれては消えゆく、これらすべてはまぼろしです。個々に分離したたましい(ジヴァートマ)などありません。どうして何十億というジヴァートマがありえるでしょうか?一つの完全なる絶対的存在があるのみです。一つの太陽が、湖や他の水面に数え切れないほど多くの太陽として映し出されるように、ジヴァートマは絶対的存在が無数の心に映し出されたものに過ぎません。

ババ

プラシャンティ・ニラヤムの掲示板より
2004年7月30日

The cosmos does not exist. It is an illusion. It never is, has been or will be. The creation of the cosmos, the dissolution of the cosmos, these billions of individuals emerging and merging, all this is but a dream. There is no separate individualised soul (Jivatma), how can there be billions of Jivatmas? There is only one Indivisible Complete Absolute. Like the one sun reflected as a billion suns in a billion lakes and other water bodies, the Jivatmas are but reflections of the One in the minds that it shines upon.

- Baba

Thought for the day as written at Prasanthi Nilayam today
30th July 2004

TFTD30.mp3

|

« 体と心によい食べもの | Main | News for July 29, 2004 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30829/1088130

Listed below are links to weblogs that reference Thought for the day 30th July 2004:

« 体と心によい食べもの | Main | News for July 29, 2004 »