« 御言葉アルバムを更新 | Main | 御言葉アルバムを更新 »

Tuesday, July 06, 2004

Thought for the day 6th July 2004

神から受けとる贈り物の中で、もっとも偉大なものはサントシャム(満足)です。サントシャムの反対は、希望を抱く願望により、ほとんどの場合において失望や落胆という結果に終わる悲しみです。ひとつの欲望は他の欲望を引き起こし、たとえ実現したとしても、それは百倍にも膨れあがります。それは正しい道を知らず、終わりがありません。だから、サントシャムは無限なる愛の神の、最高の祝福なのです。それは抑えきれない強い欲望に終わりを告げます。いかなる富やほかの偉業でも、そのような効果は期待できません。サントシャムは、完全な満足と神聖な充足感に満ちた、欲望の最高点です。

ババ

プラシャンティ・ニラヤムの掲示板より
2004年7月6日

Of all the gifts you receive from God, the greatest gift is Santhosham (Contentment). The opposite of Santhosham is sorrow, which is the fruit of desire that arouses hope and almost always results in disappointment or despair. One desire engenders another and proliferates into a hundred, even when it is fulfilled. It knows no justification and has no end. So, Santhosham is the supreme blessing of the Lord, who in His infinite Love, puts an end to that unquenchable thirst. No wealth or other attainment can equal it in efficacy, Santhosham is the culmination of desire in full contentment and sacred satiety.

- Baba

Thought for the day as written at Prasanthi Nilayam today
6th July 2004

|

« 御言葉アルバムを更新 | Main | 御言葉アルバムを更新 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30829/915416

Listed below are links to weblogs that reference Thought for the day 6th July 2004:

« 御言葉アルバムを更新 | Main | 御言葉アルバムを更新 »