« Thought for the day -20th September 2004 | Main | News for September 19, 2004 »

Tuesday, September 21, 2004

News for September 18, 2004 (Ganesh Chaturthy)

今朝、バガヴァンは午前7時にダルシャンに来られました。完全に一周されてから、スワミはステージに来られました。それから、スワミは副学長を呼ばれ、彼に何かを尋ねました。午前7時15分に、スワミはある学者に話をするようにいいました。演説者は、いかなる神に祈ろうと、あなたの祈りに答えるのはスワミだけであるということを言わんとしていました。彼はこのことを彼の個人的体験から述べました。この次に、他の2人の学生(シャシャンクとバラト)と、副学長自身のスピーチがありました。午前8時に、バガヴァンは御講話をはじめられ、それは午前9時まで続きました。その後、スワミはプレマムディタを歌われました。スワミは御講話の中で、人の怒りをコントロールするのに最も必要なヴィヤーヤカの大切さと、両親を敬う大切さを述べられました。

午後、バガヴァンは午後3時に来られました。スワミは完全に一周されてステージに来られ、長官にプログラムについて尋ねました。そのあと、スワミは車を降り、インタビュールームに行かれました。午後4時05分に、スワミは外に出て腰をかけられました。機関の少年によって、ヴィナーヤカ・チャトルティの美しいプログラムが催されました。プログラムは舞踊、音楽と演劇から構成されていました。この最後に、グループ・ソングが何曲か歌われました。スワミはプログラムに対して、とてもお喜びでした。スワミは舞踊を演じた少年に、黄金のヴィナーヤカを物質化されました。バガヴァンの祝福により、一日の催しはすべてとても順調に行われました。

Jai Sai Ram

source:http://sainews.blogspot.com/

|

« Thought for the day -20th September 2004 | Main | News for September 19, 2004 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30829/1485611

Listed below are links to weblogs that reference News for September 18, 2004 (Ganesh Chaturthy):

« Thought for the day -20th September 2004 | Main | News for September 19, 2004 »