Wednesday, April 27, 2011

プレーマ・サイ・ババ

490pxprema_sai_baba_2

プレーマ・サイ・ババは、サティヤ・サイ・ババが宣言する自身の生まれ変わりであり、シルディ・サイ・ババ、サティヤ・サイ・ババ、プレーマ・サイ・ババの3アヴァターの3番目の化身にあたります。

サティヤ・サイ・ババは、プレーマ・サイ・ババが生まれる時期について、自身の死後1年後(2012年※1)~8年後(2019年)になると述べています。

サティヤ・サイ・ババによると、プレーマ・サイ・ババは「バンガロールとマイソールの間に位置するカルナータカ(旧マイソール州)に誕生する」と言われています。また、ある帰依者たちがサティヤ・サイ・ババから聞いた話しによると、プレーマ・サイ・ババはシュリランガパットナ(カルナータカ州)の近くで生まれると言われています。

※1ハワード・マーフェット著「Sai Baba: Invitation to Glory」(第4章)
「最後に、サティヤ・サイは、「サティヤ・サイの肉体がこの世を去って1年後に、バンガロールとマイソールの間に位置するカルナータカ(旧マイソール州)で、プレーマ・サイが誕生するだろう」と述べました」

参照:
Wikipedia:Prema Sai Baba, http://en.wikipedia.org/wiki/Prema_Sai_Baba
International Sai Organization:Prama Sai, http://www.sathyasai.org/intro/premasai.htm

| | TrackBack (0)

Thursday, July 29, 2004

神とアイスクリーム

数年前のある日、スワミは少年たちにアイスクリームを配られました。そのアイスのブランド名は「JOY(喜び)アイスクリーム」といい、会社を所有している帰依者からの贈り物でした。少年たちがアイスクリームを味わっている間、ババはアイスクリームが好きか聞きながらいつものように歩き回られていました。その後、スワミはある少年に突然「おまえは神をどう思っているのか?」と尋ねられました。その少年は我に返りました。彼は完全にアイスクリームを味わうことに没頭していて、その時彼の心は神から完全にかけ離れていました!スワミは別の少年に同じ質問を繰り返し、彼もまた我に返りました。さらに何回かこの質問を繰り返した後、スワミは微笑んでゆっくりと言いました。
「神はアイスクリームのように甘い(SWEET)のですよ!」少年たちの注意が引きつけられました。スワミは続けました。「神はアイスクリームのように優しい(SOFT)のですよ!」すでに少年たちは食べるのを止め、スワミはさらに続けました。「神はアイスクリームのようにすてき(COOL)なのですよ!」それから、次のように結びました。「神はアイスクリームのように喜び(JOY)を与えてくれるのですよ!」
なんと楽しいしゃれでしょう!
かつて聖者ラーマクリシュナ・パラマハンサは「神のみが複雑なことを単純にすることができます。それはとても単純で、子供でさえ理解できるのです」と語ったことがあります。まさにその通り!

source:
Radio Sai Listener's Journal, Volume : PDS / 01 Date : AUG 31 2003
http://www.radiosai.org/Journals/01AUG31/Memories/IceCream.htm

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, July 19, 2004

Your mission has begun

以下の御教えは、チャールズ・ペン氏が1979年にサイババから受けとられたメッセージです。一部の帰依者にはすでによく知られている有名な文章ですが、出典が明らかになったことで再掲載いたします。日本語訳の出所は不明です。
「あなたの使命は始まりました」
出典:My Beloved. The Love and Teaching of Bhagavan Sri Sathya Sai Baba, Penn, C., Prasanthi Nilayam, Sri Sathya Sai Baba Books and Publications Trust, [1981], Page 96-97
同:Sri Sathya Sai Bal Vikas, Vol XV, No 9, Sept. 96 For Sri Sathya Sai Education in Human Values Trust

あなたの使命は始まりました。これが私の帰依者たちであるあなた方への私の言葉です。あなた方一人一人が今回の人生において、ユニークで価値のある役割をもっています。私が呼んだ者のみが、私に仕えることができます。

私の使命は、ようやくあなた方一人一人が今、何らかの仕事をしなければならないというところまで到達しました。この惑星は、その所属している巨大な銀河系の中において、ある目的をもっています。その目的は今、私たちの目の前で明らかになりつつあります。私はあなた方に、内に秘めたバクティ(信愛)を放射させることで、あなたの側に来た者全てが、見えない力によって包まれることを求めます。

あなたの役割を首尾良く果たすために、常に私に集中していなさい。あなたの内なるハートの純粋さを、全人類、そして生きとし生けるものの全てに分け与えるのです。そのことに対する見返りを求めてはなりません。

私の使命におけるこの部分は、完全な沈黙の内になされます。あなた方は私の道具であり、そこから私の愛が流れます。あなたが自らのエゴによって突き動かされるとき、私の仕事が止まってしまうということを、常に覚えておきなさい。あなたがネガティブな心の動揺に打ち勝ったとき、あなたは再び私のいとしい道具になるのです。

世界中に私の愛が拡がってゆくのが感じられるでしょう。私はこの仕事を全うするために、あなたを幾たびもの転生において、準備を進めてきました。私があなた方を私へと導いたのです。これらの過去の転生を通じて、私は自らの使命を大きく前進させてきました。私の仕事は止むことがありません。同様にあなたの仕事も終わることはありません。

あなたの内にも外にも私がいることを知りなさい。そこには何の違いもありません。取るに足らないことは金輪際捨ててしまいなさい。あなたは今私であり、私は今あなたなのです。

私のダルシャンは私からあなたへ、あなたの中へと流れていきます。あなた方はこの絶えざる流れに気づいていないかも知れません。いつまでもハートと魂を清らかにしていなさい。そうすれば、あなたのユニークな資質により、あなた方の時代の人類は利益を得ることでしょう。他の人々も、私が彼らを呼んだ時に私のこの使命に参加するようになります。全人類が調和のうちに生きる時代が近づいてきています。その時代は、予想以上にはやくやってくるでしょう。その時が来る前に、全ての生き物に、全ての生き物の存在の真の目的を明らかにするために、必要となるものは何であれ、準備しておきなさい。

それは、生きている人々の誰もが想像できるというものではありません。それは切望し、努力するといったものではありません。それは、全ての理解を越えています。その美しさは、どんな夢よりもすばらしいといえます。

あなた方の一人一人が、あなたの仕事を静かにこなすことによって、私はあなた方を私のハートに抱き、それゆえあなた方の魂は引き上げられ、あなた方の目は内なる私の存在を明らかにするでしょう。この事を、私は全ての宇宙が一つとなる主のおわす山の頂上より、私の帰依者全員に向かって言っているのです。私の仕事をしなさい。

私の愛するバクタ(帰依者)たちよ。あなた方の吐息は天なる花々の香りを運ぶのです。あなた方の模範は、天使たちのそれとなるでしょう。あなたの歓びは、私の歓びとなるのです。

原文:http://www.saibaba.ws/messages/yourmission.htm

| | Comments (0) | TrackBack (0)